ダークソウル3 マップ付き攻略祭祀場 DARKSOULSⅢ

ダークソウル3の攻略・対人などに関するあれこれ

対人(タイマン)の場所・ルール・レベル帯等について

      2017/04/24

対人(タイマン)場所について

主に冷たい谷のイルシール(篝火「法王サリバーン」)・ロスリック高壁の篝火・最初の火の炉辺りで行われるのが一般的のようです。

ただ火の炉に関しては出町が多いため、純粋にタイマンだけをやりたいというのであればイルシールの篝火「法王サリバーン」の直後の場所等でやるのがおススメです。

ルールについて

主に公平性の理由により一応エストを飲まないのが基本のようです。
飲んだら相手も飲むという形で対応してくれたりするようですが、プレイヤーや状況によっては敬遠(帰還・自殺等)されることもあるようです。

灰瓶の方に関してはエスト瓶と同様に基本飲んではいけないという意見がある一方で、HPを回復する訳ではない事からOKだという声も割かし多いようです。
(灰瓶がダメなら純魔などのスペルメインで戦うキャラは詰んでいる気がしますが・・・)

レベル帯について

現在において一番栄えているとされるレベル帯としては100前後だとされています。

100前後だとビルド(ステ振り)的にもいい感じに縛りが取れますし、なんといってもキリが良いですね。

やり方について

ホストならば赤サインを拾い、侵入側であれば普通の侵入ではなく、赤サインなどを出すと対人目的である事が分かります。

 - 対人攻略, 対人(タイマン)基本情報